暑さが苦手でもホットヨガはできるのか?

ホットヨガに通いたくても暑さが苦手な人とかいますよね。

例えば、サウナが苦手なのに暑さの中で動くなんてもってのほか!って考えてしまったりしませんか?

そこで私なりにホットヨガは暑さが苦手でもできるのかを調べてみました。

まず、一般的なサウナの温度は、大体80度~90度くらいです。

それに比べてホットヨガで使う場所の温度は30度~40度くらいでサウナの大体半分くらいです。

サウナが苦手な人だと想像ができない温度だと思いますが、ホットヨガで使う室内の温度はちょっと暑い夏場みたいな温度設定なので、問題なくできそうですね。

因みに有名なLAVAの温度設定は32度~38度程度、湿度は50%~65%くらいです。40度までは届かないので夏場に体を動かすのとそこまで変わらない温度ですね。

ホットヨガカルドで温度が40度、湿度は大体55%程度なのでLAVAよりは温度が高いですね。湿度はLAVAの中間でした。

通うホットヨガによって温度は変化しますが、それでも40度以上の場所はなかったのでこれくらいを目安に行くといいかもしれないです。

暑さが苦手だと思うならLAVAの32度くらいの設定のホットヨガなど、温度設定の低い所から体験していくと良いかもしれないですね。

それなら暑さが苦手な人でも通う事ができると思います。

それにLAVAよりも低い温度設定で行っているホットヨガもあるので、色々探して自分にあった温度設定の場所を探すと良いですね。

因みに私はそこまで暑さは苦手ではないので32度くらいなら全然余裕だと思っています。

ホットヨガの効果

ホットヨガに通うのは良いけど、どういう効果があるのかがわからないので、少し調べました。

普通のヨガは色んな事に効果があるポーズがあって、それぞれのポーズを連続して行う事で全身に対して効果を発揮してくれます。

ホットヨガは高温多湿な環境で行うので、それだけではありません。

汗を大量にかくのでリラックス効果が期待でき、さらに身体が温まるので代謝をアップさせる事もできるんです。

そして、その上でヨガのポーズを行うので、まさにストレスから解放されながら身体を良い状態にしてくれるんですね。

さらに今、女性の約8割が悩んでいる冷え性にも効果が期待できるみたいで、身体の芯から温まるので冷えにくい身体にしてくれるんだそうです。

女性は暖税に比べると熱を生み出す筋肉が少ないんですって。それは初めて知りました。

さらに、週に一回通うだけでマイナス5kg減らすことができるので、ダイエットにもとても効果的だと思います。

そして、インナーマッスルが鍛えられるので痩せにくい身体にしてくれるんだそうです。

こうやって効果を調べていると良いことばっかりしか書いてないですが、デメリットとしてあるとすれば適度に水分を取らないと倒れてしまうって事だと思います。

汗で体内の水分はなくなってしまうので、補給しないといけません。

高温な為、余計に必要になるので、怠ると大変ですね。

ただしそれ以外は良いことばかりなので、通ってみる価値が全然ありそうです。